子供が自発的に取り組む環境を用意した15年間でした

sample今年の春に長女が県内有数の進学高校に入学しました。
我が家では経済的な事情から塾には行かせられなかったので、代わりに家庭内で楽しく勉強できる環境を作りあげる工夫をしました。
我が家は2Fに子供部屋があり勉強机もあるのですが、幼い頃からダイニングテーブルでお絵描きや工作をしていたので、その流れで自然とそこで勉強するようになったのです。
ダイニングテーブルはちょうどカウンターキッチンとくっついているため夕食の準備をする私の目の前で勉強する形になります。
これが良かったのかは分かりませんが、いつも長女とは女子トークに花を咲かせながら長女は勉強、私は夕食作りをしていました。
また、スマートフォンやタブレットを自由に使えるようにして分からない事はすぐに調べたり、勉強方法などもネットで自由に調べさせました。
勉強アプリも長女は好き勝手にダウンロードして遊んでいましたし、DSの勉強ソフトは欲しいと言われれば何でも買ってあげたのです。
塾に通わせるよりははるかに安い価格ですからね。
傍から見れば疑問が多そうな我が家の勉強環境でしょうが、長女はその状況を楽しんでいたのでいつも自ら積極的に勉強机ならぬダイニングテーブルに座っていました。
私は娘に一度も勉強しなさいと言った事がありません。
どのような教育環境がベストなのかはそれぞれのご家庭や子供の性格によりますから、子供の状態や心理をよく観察することが大切だと思います。

確かな土台をつくるミュージックスクール

苦手やできないことを少しずつ克服していきませんか?

ゴルファーとして心技共に充実を図る

sample

最新投稿

  • 発音記号を覚えられれば、英語は挫折しない

    日本人で英語を話すことができる人の割合は、先進国の中でも最低クラスです。
    英語力はリーディング…

    続きを読む...

  • 資格を取得するために勉強をする

    仕事やスキルアップのために資格を取得する人が多いです。
    そして、一番大切なのが勉強の方法で、テ…

    続きを読む...

  • 勉強のできる子どもを育てる方法とは

    小学校での学習は、これから過ごす長い人生の基本となるものです。
    小学校の学習で躓いてしまうと、…

    続きを読む...

  • 私が子供達にした食の教育を教えます

    生きて行く上で大切な事として食べることがあります。
    しかも、身体を作る源にもなるので、食品や、…

    続きを読む...